FC2ブログ
2018 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

<トレードルールのメリット&デメリット>

 【05//2016】

今日は一貫性を持ったトレードを実践していくための
トレードルールのメリット、デメリットについて少しお伝え
しておこうと思います。

私はトレードで利益を上げていく上で、
自分の性格、資金サイズ等にあったトレードルールを
持つ事は必須であり、利益を上げるためにもまず自分の
トレードルールを持ちましょう。という事をお伝えしています。
でも、トレードルールを持てば、利益を上げていく事が出来るか
というと、そう簡単な話ではありません。
しんどい時間帯もあります。
損切りが続く時間帯もあります。
利益がなかなか上がらない時間帯もあります。
トレードルールを持ってトレードを実践していくという事は
どういう事かというと、しんどい時間帯も、損失が連続で続く
時間帯も、とにかくトレードをし続けなければいけないという
事を意味します。

しんどい時間帯もトレードをして、且つ利益の上がる時間帯で
ラクにトレードをして、その両方があって利益を上げる事が出来ます。
続けていれば、利益が上がるという状態にすることが出来ます。
トレードルールによっては、全然サインが出ていない、
サインが出ては損、サインが出ては損という状況かもしれません。
それでもトレードを続けていかなければいけないと言うのが
トレードルールに沿って投資をするという事です。

続けていくために、資金サイズを半分にしたり、マネジメントを
していく事はあってもいいと思いますが、止める、あるいは一時
中断するという事は慎重にしなければいけません。
中断している間に利益が上がる相場パターンになる事もあるからです。
何が言いたいかというと、勝つトレードルールを持てば、
それで後は何の問題もなく、ラクに利益を上げられるという事
では残念ながらないという事です。

特に、その自分で作り上げたトレードルールを続けて行く事で
利益を上げていく事が出来るという状態を作り上げられるまでは。
自分の中で、自分が実践しているこのトレードルールは
続けていれば、きっちりと利益になっていくため、安心して
続けられるという状態になるまでは、苦しくても実践して
いかなければいけません。
自分のトレードルールを持っていない人にとっては、
自分がこれからやろうとしている事は、そんなにしんどい事
なのかと不安な思いを持ってしまうかもしれませんが、
それでも、トレードルールを持って一貫性のあるトレードを
実践していく事は価値のある事です。
利益を上げられるという1点においても十分な価値がありますが、
それ以上に複数のメリットも同時にたくさんあります。

トレードルールを持って利益を上げる投資を実践している人は、
まさに、複数のメリットが得られるからトレードルールに沿った
トレードを実践し続けています。
それらは自分のトレードルールを持ってトレードを
続けていく事でしか理解できない事です。

ぜひご自身のトレードルールを継続して
トレードを実践して行きましょう。



テクニカル分析に特化したブログです。
こちらも随時更新していきますので、ご参考になればと思います。
    ↓
みみずくFX倶楽部のブログ~目指せ専業トレーダー~

日々の更新の心の支えでございます。
よろしければ、お好みのバナーに応援クリックをお願いします(^^)。
    ↓
  ブログランキング ドット ネット


Category: 迷宮からの脱出

Theme: FX(外国為替証拠金取引)

Genre: 株式・投資・マネー

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

<最低限守って欲しい事>

 【02//2016】

投資家全体としては
トレードルールを持っていない人の方が多いので、
ルールを持っていない人、その場の状況でトレードを
しているという場合、最低限守って欲しい事があります。

それは、分からない相場はやらないという事です。

あらゆるセオリーが通用しない!
アナリストの意見が通用しない!
上に動くのか下に動くのかまるで読めない!
という事で、まるで分からないのであれば、その時は
相場はやらない、一時お休みをする、というようにして
欲しいという事です。
投資の世界の基本原則として、
トレードは続けなければ利益は上げられません。
相場が良い時だけやろうとしても上手く行かないので、
損切りに引っかかっても、相場の流れが悪いときでも、
パニック相場が展開される時でも、
トレードは続けて行かなければいけません。
ただし、それは一貫性のあるトレードルール、あるいは
トレード戦略を身につけている、という前提がある時です。

相場がどういう世界か分からない、
あるいは、自分のトレードルール、トレード戦略を持っていない、
という状況の中で、分からない相場でトレードをすれば、
それは無駄に傷口を広げてしまうだけです。
トレードルールを作り上げるまで、あるいはトレードで勝つ方法、
相場というものを理解するまでは、トレードをお休みして、
投資家としてスキルアップをしていく、トレードで勝つ方法を
学んでいく事に集中した方がいいです。
一貫性のあるトレード手法、あるいはトレードルールを確立された
のであれば、それは続けていれば利益を上げられる状態になっている
はずなので、しんどい相場でもトレードは続けて行かなければ
いけません。

投資家としての状態がどのステージにいるのか?
によって行動の仕方は変わってきます。
私のこのブログを日々、読んで下さっている方には
ぜひご自身のトレードルールを一貫性を持って続けて行ける
状態になって欲しいですが、もしまだそういうモノを作り
上げられていないという事でしたら、まずは一旦トレードの手を
止めてでもご自身のトレードルールを作り上げて行きましょう。



テクニカル分析に特化したブログです。
こちらも随時更新していきますので、ご参考になればと思います。
    ↓
みみずくFX倶楽部のブログ~目指せ専業トレーダー~

日々の更新の心の支えでございます。
よろしければ、お好みのバナーに応援クリックをお願いします(^^)。
    ↓
  ブログランキング ドット ネット

Category: 迷宮からの脱出

Theme: FX(外国為替証拠金取引)

Genre: 株式・投資・マネー

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

<思考パターンを変えてみる>

 【29//2016】

日々相場は動いています。
そして、自分の思うようには動いてくれません。
買ったら下がり。売ったら上がり・・・・・
こんな相場の展開に対して、がっかりしたり、
絶望したりするのは簡単です。
でも、少しその思考パターンの流れに逆らって、
別の思考パターンに切り替えてみてください。

この状況から学ぶことはないのか?

という質問を自分に投げ変えてみてほしいのです。

やっぱりトレンド転換のすぐのところで買っていくと
確率が低いから、安値切り上げを待つことにしよう!
などといったこともありますし、
その場で考えて場当たり的に買ったり売ったりする投資では
やはり利益を上げることはできないと思う。
ちゃんとトレードルールを作って、
トレードルールに沿って投資をしていこう!
というように思ったり、
また、トレードルールを破って損をしてしまった。
これでもう何度目か分からない。
もう金輪際、トレードルールを破って売買するのは止めよう!
必ずトレードルール通りに投資する!
と思い直したり、他にも色んなことがあると思いますが、
相場から多くのことを学ぶことができます。

欲に振り回された投資をしてしまっていることで
損失を出してしまっていたり、
その場、その場の感情でトレードをしていくことで
損をしてしまったり、
ルールを破ってトレードをしている事で
余計損失を出してしまっていたり、
絶対今回は上がるだろう!と思って買って行ったら、
思いに反して下落してしまう経験をすることになってしまったり、
投資の世界は、簡単ではありません。

利益を上げている人には利益を上げている理由が必ずありますが、
損をしている人には損をしているだけの理由も必ずあります。
今の状況から何を学べるのか?
という思考パターンに切り替えて、今の相場に取り組んでいきましょう。
そういう考え方をすることによって行動が変わってき、
行動が変わることによって少しずつ結果が変わってきます。



テクニカル分析に特化したブログです。
こちらも随時更新していきますので、ご参考になればと思います。
    ↓
みみずくFX倶楽部のブログ~目指せ専業トレーダー~

日々の更新の心の支えでございます。
よろしければ、お好みのバナーに応援クリックをお願いします(^^)。
    ↓
  ブログランキング ドット ネット


Category: 迷宮からの脱出

Theme: FX(外国為替証拠金取引)

Genre: 株式・投資・マネー

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

<急激な動きに対しての対処法は?>

 【27//2016】

相場というものは、市場参加者の深層心理の表れだ!
という事は、何度もお話してきました。
そして感情に支配された参加者の資産を、冷静に感情を
コントロールできる者がいただいている(^^)。

たとえば、値動きが急上昇を始めました。
あなたならどうしますか?

1、 その一時的な急上昇に乗って買う。
2、 相場の様子を見ながら行動を決める。

今度はその後急落しました。
その下落を受けて、今後はどう行動しますか?

どんな事が起きても行動は変わりません。
トレンドの転換の可能性が続いている限り集中して
相場の値動きを見ていくだけで、エントリーの条件が揃えば、
エントリーしていくだけです。
条件が揃わなければ何もしません。
あくまでもトレードルールに沿って相場を見て行くだけです。

急激な動きにつられてエントリーした人はどうすればいいか?

エントリーしたという事は、どういう値動きを利益にすると言う
戦略、戦術があるはずです。
そして、戦略があるのであれば、当然その流れとして、
その戦略が否定されたポイントで、損切り撤退していくだけです。
どうしていいか分からないという状態になるという事は
自分で考えていないという事です。
もしくは必ず上がると思って、下げる時の事を考えられていない
という事になります。

投資の世界に必ずそうなるとか、絶対そうなるはずなんて事は
ありません。
いつでも逆の可能性があり、絶対に限定してはいけません。
そして、逆の動きがあった時のルールを決めておけば、
それに従って行動するだけです。

相場という大海に、自分で作った羅針盤になるルールで、
自分という船で乗り切っていきましょう(^^)。




テクニカル分析に特化したブログです。
こちらも随時更新していきますので、ご参考になればと思います。
    ↓
みみずくFX倶楽部のブログ~目指せ専業トレーダー~

日々の更新の心の支えでございます。
よろしければ、お好みのバナーに応援クリックをお願いします(^^)。
    ↓
  ブログランキング ドット ネット


Category: 迷宮からの脱出

Theme: FX(外国為替証拠金取引)

Genre: 株式・投資・マネー

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

<利益を出している方、出せていない方の違い>

 【22//2016】

利益を継続して出せていない方の特徴は
すべての相場の値動き、展開に対して
完璧に対応しようとしています。
ですが、残念ながらそれは不可能な事です。
そしてこの事実をしっかりと受け入れる事が
利益を継続して出せるようになる第一歩です(^^)。

トレードルールは時に、実際の相場の値動きに
合わない時があります。
だからこそ、それらの不確定な部分、曖昧さは
マネジメントによって吸収していくわけです。
そして、それがトレードです。

トレードはすべての値動きに対して、
完璧に合わせて行かなければいけないモノではありません。
不安定な相場だと思っていても、
時間が経ってから相場を振り返えってみれば、
不思議な展開でもなんでもなく、ルールに沿った動きが
展開されていた、なんて事もよくあります。
日々の細かい値動き、ノイズに振り回されずに、
ルールに沿って一貫性のある行動を取り続ける事で
実はしっかりと利益を積み上げていく事は出来ます。
 
全ての相場展開を予想して完璧に値動きに合わせて
トレードする事は不可能だという事を受け入れて下さい。
(知っているけど、受け入れられていない人は多いです)

利益を継続してあげて行く事が出来ている方は、
そのルールを理解して、そのルールに沿った値動きが
展開されたときだけ、利益を上げていけばいいという事を
知っていて、実行できている方なのです。


テクニカル分析に特化したブログです。
こちらも随時更新していきますので、ご参考になればと思います。
    ↓
みみずくFX倶楽部のブログ~目指せ専業トレーダー~

日々の更新の心の支えでございます。
よろしければ、お好みのバナーに応援クリックをお願いします(^^)。
    ↓
  ブログランキング ドット ネット



Category: 迷宮からの脱出

Theme: FX(外国為替証拠金取引)

Genre: 株式・投資・マネー

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。