2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

<なぜ、そのチャートの時間幅でわかるのですか?>

 【19//2015】

みみずく です。
ご訪問いただいた方からの相談や、当倶楽部に入会した方の
現在使っているチャートの時間幅を見ていると
「これでは、何も見えないしわからないなぁ~」
と思う事が多いです。
毎日、エントリーサインばかり考えてチャートを見ていると、
本当に狭い範囲でしか見る事ができません。
特にFX商材を購入して我流でやっている方にその傾向が
顕著に見て取れます。以前の私がそうであったように(^^;

私の個人の「みみずくFX倶楽部」に入会された方も、
この倶楽部で使用する一つのチャートの時間幅の大きさに
戸惑う方も多いです。

上昇トレンドだけしか見えないチャートで何がわかりますか?
その上昇が上昇中トレンド中の上昇なのか?
下降トレンド中の戻りの上昇なのか?
レンジ相場の中の上昇なのかで、取る戦略がまるで違います。
考えてみてください。
上昇トレンド中の上昇と下降トレンド中の戻りの上昇で
同じ利益確定や損切りの決済ルールはおかしいでしょ?

上昇トレンド中の上昇を捉えたら、利幅を狙えますよね?
という事は損切りも少々リスクを取って、利幅を狙う事もOKですし、
利確の決済も少々引っ張る事も必要ですよね?
でも下降トレンド中の戻りの上昇で、利幅を狙いますか?
それとも、たとえば下降トレンド中でも10MAを超えれば、
すぐに上昇トレンドに転換したと判断するのですか?

という事はですよ、チャートに100本ぐらいしかロウソク足が
見えていないようでは、そこのところの判断ができないでしょ?
インジケーターは、現在の状況がトレンドなのかレンジなのか?
上昇なのか下降なのかは数値や曲線の傾きや交差等で示して
くれますが、それ以上の事は示してくれません。
同じ上昇トレンド中の上昇でも、利幅を狙ってもいい上昇や、
利幅を狙わず利益確定を優先させた方がよい上昇もあるのですから。

目先だけの値動きから、現状の値動きの根本を見るようにトレーニング
してください。きっと違う何かが見えてきますよ(^^)。



テクニカル分析に特化したブログです。
こちらも随時更新していきますので、ご参考になればと思います。
    ↓
みみずくFX倶楽部のブログ~目指せ専業トレーダー~

日々の更新の心の支えでございます。
よろしければ、お好みのバナーに応援クリックをお願いします(^^)。
    ↓
  ブログランキング ドット ネット
スポンサーサイト

Category: 迷宮からの脱出

Theme: FX(外国為替証拠金取引)

Genre: 株式・投資・マネー

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。