2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

<誰もが一度は思う事(^^)> 

 【02//2015】

振り回される相場の展開が続いていて、
トレンドの方向感が決まってこない時間が続いている時
買っては下がって損、反対に売ってみたら担がれて損。
何をやっても上手くいかない、
そんな感情に陥ってしまう人が多くなる相場では、
やってしまいやすい罠というか、思いがあります。
それは、
「自分が思った方向と逆にエントリーしてみようか?」
というものです。
自分が買いだ!と思って買ったら損をしてしまい、
売りだ!と思って売ってもまた損になるんやったら、
買いだ!と思った時に売って、売りだ!と思った時に買えば
利益になるのでは?
確かにそう考えるのは自然のことです。
私も過去、同じように思ったことはあります。
そして、実際にやってみたこともありますが、必ず良い結果には
結びつきませんでしたね(^^;

結局、感情でトレードをしている間は、相場に振り回されて
逆を引かされることになるんです。
たとえば、トレンドが伸びている中で、時折見せる調整の下落や、
ダマシと呼ばれる一時的な下落や急落に、過敏に反応していては、
対応することはできないのです。

投資は、上がるタイミングで買えたからといって、
儲かる世界ではないんですよね、これが(^^;
いくら買って、どこで決済するのか?
また損失の額・回数の許容範囲は?
それらがしっかりとルール化されていて、
ルール通りに遂行し続けていかないと
結局、何をやっても上手くはいきません。

自分が思った時の反対売買をしてみては?と思うのではなくて、
相場状況の認識→優位性の高いエントリー方向の決定→
エントリー条件の選定→エントリーの決定と実行→
決済の条件の選定と実行 というルールを作り上げることです。
そうやって作り上げていくことで、相場に適切な対応をしていき、
利益を上げていくことができるようになってきます。

ぜひ1歩1歩作り上げていきましょう。



日々の更新の心の支えでございます。
よろしければ、お好みのバナーに応援クリックをお願いします(^^)。
    ↓
  ブログランキング ドット ネットにほんブログ村 為替ブログ FXツール徹底検証へ

スポンサーサイト

Category: 迷宮からの脱出

Theme: FX(外国為替証拠金取引)

Genre: 株式・投資・マネー

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。