2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

<投資に関しては風見鶏思考でいこう>

 【17//2016】


FX投資というモノは、円高になれば悲観して、
円安になれば楽観するというモノではありません。
株の場合は、若干そういう面もありますが、
為替の世界はどうかというと、どの国にお金が流れているか、
つまり、どの通貨が強いか、逆にどの通貨が弱いか、
それを把握して、強い方につけばいいという世界です。

日本人であっても、ドルを売って円を買う事が出来ますし、
アメリカ人でも、円を売ってドルを買う事も出来る世界です。

そして投資に関しては、風見鶏的な思考がいいと思います(^^)。

風見鶏的思考とは、つまり円とドルがあった時、円高になるなら、
円を買って、ドル高になるならドルを買う、という事をその場、
その場の状況でころころと変更できる思考です。

いや、俺は日本人だから、円を売ってドルを買う、
あるいはユーロを買うのが、為替投資だ!
と言って、世界の通貨に対して高い円を売る事しかしない人は
投資家ではないという事です。

円に乗っている、あるいはドルに乗っているフリでいいのです。
昔の武将は、大戦があった時、徳川につくのか?反対側につくのか、
まさに、天獄か地獄かという究極の選択に迫られる時代もありましたが、
為替の世界はそういう戦さの世界と通じるものがありながら、
そうでない部分もあるんです。

フリでいいのです。
ドルが強いと思えばドルを買い、
円が強いと思えば、円を買えばいいんです。
円高だから悲観して、円安だから楽観するというように
日本の投資家が利益を上げるための道は1つしかない、
というモノではありません。

強い方につくという考え方にシフトする事。
そしてその強い方を判断出来るトレードルールを作り上げる事。
FX投資で何年も利益を上げ続けるために重要な事です。

そして、悲観をチャンスと捉える感覚と、
楽観をチャンスとして上手く活用する感覚が残ります。
認識、捉え方を変えましょう。
ただ、間違って欲しくないのは、買いしかやらない!
それはそれでOKだという事です。

買いしかやらない!というトレードスタンスの人にとっても、
下落相場は重要な意味を持っています。
アップトレンドを形成した時に、買っていくための
下準備をする時間帯だからです。
今の相場を悲観として捉えるのではなく、
チャンスの1つとして捉えられるようなトレードスキルを
身につけて下さい。



テクニカル分析に特化したブログです。
こちらも随時更新していきますので、ご参考になればと思います。
    ↓
みみずくFX倶楽部のブログ~目指せ専業トレーダー~

日々の更新の心の支えでございます。
よろしければ、お好みのバナーに応援クリックをお願いします(^^)。
    ↓
  ブログランキング ドット ネット
スポンサーサイト

Category: 目指すべきトレード

Theme: FX(外国為替証拠金取引)

Genre: 株式・投資・マネー

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。