2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

<テクニカル分析ってそもそもどういうモノか>

 【12//2016】

テクニカル分析とは、そもそもどういうものか?
説明できますか(^^)。

相場の形、値動きから特定のパターンが現れた時には、
こちらに傾きやすい、という確率の傾き、
優位性を表すための指標です。
つまり、この形が出たら100%こうなります。
という事を表しているモノではありません。

相場の値動きはファンダメンタルに支配されていますが、
その相場の値動きに対して、一定の確率の傾き、
優位性があるところを見るのがテクニカル分析です。
過去の相場の流れ、動きから、テクニカル指標は作られていますので、
今、相場で利益を上げられなかったとしても、
そのトレードを続けていたら利益を上げられる
という事が分かっているんです。
だから、途中で止めたり、変えたりせずに、
心配せずに続けていく事が重要なんです。
今がそうでなかったとしても、いずれ利益の上がる時間帯が来ます。

ほとんどの投資家は「今」に囚われすぎています。
いつも「今、利益を上げたい」「今、損失を何とかしたい」
と、考えています。
だから不安で押しつぶされてしまいそうになってしまいます。
でも、トレードで利益を上げられるかどうかは、
今ではなく、過去にどうしていたかに掛かっています。
今の相場の値動きに対して、過去どういう準備をしていたか?
そっちの方が重要なのです。

相場が今、分からないのであれば、
手を止めて視野を広げてみて下さい。
手を止めて視野を広げた時、分かる相場がありませんか?
その分かる相場で分かる事をしましょう。
分かる相場がなければ、分かる相場が出るまで待ちましょう。
そうやって未来の相場のために準備をしておくのが投資です。

分からない相場を無理やり分かろうとしたり、
分からないまま実践して、ひどい損失を出す世界ではありません。
投資家の方は、限りある資金の中でトレードをしています。
あせらずに、分かる事を実践して行きましょう。



テクニカル分析に特化したブログです。
こちらも随時更新していきますので、ご参考になればと思います。
    ↓
みみずくFX倶楽部のブログ~目指せ専業トレーダー~

日々の更新の心の支えでございます。
よろしければ、お好みのバナーに応援クリックをお願いします(^^)。
    ↓
  ブログランキング ドット ネット

スポンサーサイト

Category: 目指すべきトレード

Theme: FX(外国為替証拠金取引)

Genre: 株式・投資・マネー

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。