2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

カテゴリ:優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~ の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~

 【14//2015】


優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~

レビュー内容

この商材の謳い文句は・・・・・・・・・・。
「優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード
講座」との事です・・・。

優位性を目ではっきりと見えるようになるため・・・。
優位性を判断することはそんなに難しい事ですかね(^^;
利益を継続して出せないトレーダーは、
優位性が分からないのではなく、
優位性の高い場所で高い方向に仕掛ける事が、
利益を継続して出せる一番の方法である事を、
理屈としては分かっていても、
それを実践での行動が伴わないのが問題だと思うのです。
まぁ~、セールスレターを見ていく事にします。

勝率が71.2%。
あるポイントを狙い打つだけで6ヶ月後に、
貴方の資金が14倍になる!

14倍という根拠がわかりません(^^;

見ていくと・・・・。
ある文面でどういうトレード手法かが予測できます。
「多くの人が行動を起こしたポイントがわかれば、
価格が止まりやすく、伸びやすい場所を判断することは、
難しいことではありません」
止まる、伸びる・・・
この2つの言葉で、ブレイクアウト手法かライントレード。
水平線が必ず出てきます。

FX商材の面白いところで、
ある手法の商材が売れていると情報が流れれば、
その手法の商材がどんどん出てきます。
大きなトレンドが終わったあとに、
トレンドフォローの商材がアホほど売れるのと同じ。
すでにトレンドは終わっているのに・・・(^^;

2014年1月に、

ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
という商材を販売されたそうで、3000人以上の方が、
購入されたそうですが、3000人ですか?
販売価格が10,000円となっているので、
10,000円×3000人=・・・・3千万円・・???
大手ASPインフォトップで販売されていましたが、
2014年にそんだけ売れたのであれば、
何故年間売上ランキングに名前が無いでしょうか?
3千万円ですよ!
それとも他の何か媒体での販売もあるのでしょか?

トレンドフォローでトレンドを狙って行く手法ゆえ、
勝率そのものはよくない・・・・と。
それで・・・・。
勝率が高くしっかりと利益の挙げられるトレードを求め、
何万トレードと検証を重ねました・・・。
1年半で何万もトレードしますか?
検証を含めてでしょうけど、・・・・・・??

「去年までの私は、
4時間足メインのスイングトレードでしたが、
2015年1月から私のトレードは、
15分足や5分足でトレードする、
デイトレード・スキャルピングトレードに、
スタイルが変わったのです。」
スタイルが変わったのですか・・・。

トレーダーというのは日々進化を求め、
修練を積んでいきますから、手法そのものが変わっても、
それは問題はないのですが・・・・・・・。

15分足や5分足でするスキャルピングですよね?
それで勝率が謳い文句の71.2%ですか?

以前販売されていた商材のセールスレターでは、
「勝率80%以上」と謳っていましたが、
スィングトレードからスキャルに変更して勝率が落ちる?
大丈夫ですかね(^^;

だいたいスィングトレーダーで勝率が80%と言うのは、
ありえませんからね(^^;
まだまだ矛盾点が出てきます・・・・。

トレードはFT2なるインジケーター?を使うようです。
そして、その戦績がアップされていて、
100回トレードして57勝43敗 勝率57%・・。
そして、この勝率57%の凄さを一生懸命にアピール。
でも・・・・です・・。
確か歌い文句では・・・勝率71.2%でなかったですか?

スキャルを取り入れた手法で勝率57%って、・・・・。
以前に販売された
ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
からは勝率は遠く離れたものになってしまっている。

報酬比率?リスクリワードの事ですね?
これを2対1だから大丈夫と言っていますが、
何度も言いますが、スキャルを取り入れたのですよね?

また1対1も試してくださいとありますが・・。

利確基準はそんなに簡単に扱えないですよ!
トレードで利益を上げていくのに一番難しいのは、
エントリーポイントではなくて、利確です!!!!
この決済の「技術」の差が利益を左右するのです。

結局、エントリーポイントと言うのは、
どんな手法でも共通したところなのです。
「ここから値が動けば、一気に値が伸びるポイント」
だから、ある程度限られているわけですよ。
だからこそ、利確のポイントを間違える事が致命傷になる。
エントリーポイントを強調すれば商材は売れるでしょう。
なぜなら・・・・・・・・・・・。
利益を継続して出せていないトレーダーは、
エントリーするポイントが一番大事と思っているから。
まぁ~そこを突いているのなら・・・。
商材のセールスレターとしたら・・合格か(^^;

特典動画があります。
その中で中身が予測できるもの・・・・。
「しっかりと機能する水平線を引く方法」
やはりライントレードっぽい手法か?
「レンジとトレンド!
 王道チャートパターンで利益を上げる方法」
BOXレンジ・三角レンジ・フラッグ等のレンジブレイク。
三尊天井(逆三尊)・ダブルトップ(ボトム)からの、
トレンド転換のパターンか?
「たった4つのパターンで相場の声を聞く!
 ロウソク足を見極める方法」
つつみ足・含み足・N字反転・反転シグナル等々。
特典というほどのモノかなぁ~(^^;

それと・・・・商材コレクターの方へ・・。
とありますが、この商材を購入する方こそ、
商材コレクターでしょうね(^^;
セールスレターから殆ど何もわからない。
ライントレードかなぁ~と言う程度ですが、
これだけの情報で購入する方こそ・・・。
商材コレクターですね(^^)。
あっ!
商材コレクターの方対象の商品だったら、
このセールスレターは逸品です・・。

以上・・・・・・・・です。
疲れた・・。


優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~








日々の更新の心の支えでございます。
よろしければ、お好みのバナーに応援クリックをお願いします(^^)。
    ↓
  ブログランキング ドット ネット
スポンサーサイト

Category: 優位性を目でハッキリと見えるようになるためのトレード講座 光~ひかり~

Theme: FX(外国為替証拠金取引)

Genre: 株式・投資・マネー

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。