2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

カテゴリ:FX解体新書 の記事リスト(エントリー順)

| |

FX解体新書

 【27//2015】

FX解体新書

レビュー内容
この商材の謳い文句は・・・・・・・・・・・・・。

10年をかけて導き出したFX取引の知恵と2020年までの相場を見据えた、社会投資家竹井佑介の手法を完全収録!
「貴方のFXトレードを10のルールで劇的に進化させる」
と言う事です(^^;

10のルール? たしか・・・。
最近の商材の特徴ですかね?
10の習慣 → 
Tren-Drive「FXで勝ち続ける為の10の習慣」

4つの条件 → 
 BAZRA FX ~バズラFX~ 

数字が流行っているのですかね(^^;
1つの手法で10のルールがあるのなら、
トレードの時に少々厄介ですが・・・・。

セールスレターの冒頭にその答えが・・・。
「竹井佑介最新のトレード手法10を完全収録」
とありました(^^;
でも・・・・。
10通りの手法ですか?
どの場面でどの手法を適応するのかの判断が大変そう(^^;
私はせいぜい4つぐらいですが、
10通りの手法を使いこなそうとすれば、
両建ての場面も出てきても不思議ではないと思うのですが。

そして、この文面も違和感があります。
「2020年までの相場の流れにあったツールと、
 具体的な使用方法を公開します」とありますが、
と言う事は、2020年以降の相場にはそぐわないと言う事?
どういう根拠で2020年までとしているのか・・。
あと4年と少ししかない、とするのか、
あと4年と少しもある、とするのか・・・。
ちなみに、私の手法は・・・。
相場が市場参加者の深層心理で相場が動いている限り、
トレードできる手法です(^^)。

「シンプルなルールが成功の鍵」
これは私も同感です。
この方のプロフィールの中に、
「移動平均線、ボリンジャーバンドと言ったメジャーなツールを武器とする」とあります。

??????。
確か・・・。
セールスレターの冒頭の一番初めに出てくる文言に、
「最新のトレード手法を完全収録」とあります。
最新???。
メジャーなテクニカルツールを使って最新のトレードをする?
矛盾が見え隠れしてしまいます。
また、画像で簡単に説明がありますが、
これってボリンジャーバンドのミドルラインタッチでの反転でのエントリー?しかも順張り。
まぁ~10通りの手法があると言う事ですので・・。

サポート体制は?と見ていくと・・。
メールの受付期間は1年間。
WEBサポート動画配信は月1回・・・・???
サポートの動画配信が月1回は少なすぎでは?
サポートにはならないような気がします(^^;

過去におこなったセミナーのDVD3本のうち、
好きなものを1本プレゼントとありますが、この際3本ともプレゼントしたら?
しかもそのうち2本が、
「円安トレンド攻略セミナーDVD」
「円安トレンド時の調整相場対策セミナーDVD」
・・・・・・・・・・・・・・
ここで合点がいきました。
「2020年までの相場の流れにあったツールと、
 具体的な使用方法を公開します」
この方は2020年までは円安トレンドが続くと言う考えなわけですね。
まず、その根拠を知りたいですね(^^;

と言う事で、私の印象は・・・・・・・・・・。
価格が30,000以下とお手頃価格ですが、
ボリンジャーバンドを使った商材をお求めなら、
アドバンスド・ホーミングFX

Dealing FX ~プライスアクショントレードマニュアル~

をお勧めします。

FX解体新書




日々の更新の心の支えでございます。
よろしければ、お好みのバナーに応援クリックをお願いします(^^)。
    ↓
  ブログランキング ドット ネットにほんブログ村 為替ブログ FXツール徹底検証へ
スポンサーサイト

Category: FX解体新書

Theme: FX(外国為替証拠金取引)

Genre: 株式・投資・マネー

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る